ペタルトーンエッセンスの話題(ブルーソース・アモーシスト)

節分ですね。

今日から、ついに今年のはじまりですね!

この1月、ペタルトーンエッセンスの、Blue Source(ブルーソース)が、異常な売れ具合でした。

本当のことを言えば、わが家の場合では時々売れるくらいのエッセンスで、1月で我が家が昨年売った分を恐らく超えました(汗)。

年末年始、何となく私は、新たな時代と、新たな機械導入に向けて、既存の動き方を変えようとブルーソース大瓶を開けました。大瓶はストックが少ないものの、そこまでグルグル動かないので、またたのんでおけばと結構余裕で開けたのでした。そうしたら、あちらからもこちらからも、ダウジングでもブルーソースの嵐になってしまい、大瓶を開けた私に呼応するかのような1月に・・・。大瓶いつはいりますか?と何度も問われることになり嬉しい悲鳴で、1月も入荷しては掲載する間もなく次回2月中旬以降です。私が開けたからこそ、そのエネルギーが必要な人も集まる、きっとそんな事もありますよね。変革の時にぴったりのエセンスみたいです。

それからというもの、ブルーソースはご注文が止まらなくて、入って来ては出ていくを繰り返し、普通の小瓶の入荷すらも入っては出ていくを繰り返し、だいぶ間に合わなくなってきました。今朝もブルーソース祭りで、小瓶が無くて、直送をお願いしようか、さてどうしよう、、、と思っている所です。

ブルーソースは、既存のパターンを壊すエッセンスです。

ついに今日から真の風の時代に入り、水瓶座に今日は山のように星が集まり、風祭(#^.^#)

(星回りでは水星逆行も始まっているのでしばらくのんびり自分と向き合う予定です!)

土の時代の生き方を変えると言っても、ハテ、風なるものに合わせるにはどうしたものか?という時にお役に立ちそうです。(ブルーソースが風を教えてくれるわけではありませんが、時代の風に、自然に、無意識にでも合わせていくには既存の「こうあるべき」「こうでないと動けない」「これはできない」を壊しておかないと、今の土時代崩壊のエネルギーに巻き込まれて行くのではないかと思うのです。恐慌とは、恐れ慌てる、と書きますが、2008年の頃、リーマンショックに巻き込まれ、職を失い人生に希望を失った人が見せた何かの映像、最近同じ映像を見かける事が多くなりました。あれ?この映像どこかで見なかったっけ?と思い出して、2008年の事を思い出しました。そこ意識を合わせ、恐怖を覚える必要はありませんが、崩壊と混乱恐慌に巻き込まれないためには、そこに居合わせない事だけです。笑っておくこと、周波数をあげておく事、時代の風を読んで動く準備をしておくことなど・・・。最近誰かの健康について分析していると「笑って♬」とTW先生がたたき出してくることがたくさんあって、笑うって大事だなって思ってます!)

何名から、ブルーソースの感想が集まり、総じて、「家族のカルマを壊すのによい」、「何世代も前のことにまで届く」、「過去世にも働きかけるようだ」というようなご感想が集まりました。これ、全然違う方達から集まったんですよ!すごくないですか。まったく同じような内容が同時に集まりました。

TW先生が言うに、家族の持つ強いパターンはやっぱりあるようなのです。DNAに刻み込まれて、スイッチを押したら明かりがつくかのように、同じことをしてしまい、また、同じ悲しみや苦しみを覚えてしまう。でもそんなものだ仕方ないよねと諦めてしまっていることがたくさんあるらしい。いろんな方の話を聞いていると、「諦めていて」という言葉を何度も聞く事があります。諦めなくていいらしい。最近、すごく希望が湧くなあと思っています。

感想を下さった皆さまは、特段何か調整をかけている訳でもなく、

ふと感じたことをお送りくださいましたが、

皆さまのご感想がシンクロというか、ドンピシャというか、すごすぎて・・・

ティクリアとアンセストラルライトのコンビ的な使い方ができるのかしら、

ほほう・・・いいねー!と読むたびにニヤニヤする北村でした。

ご感想ありがとうございました!!

(マニアックな話ですが、そもそも過去世があるかどうか、前世があるかは私は肯定派でも否定派でもないのです。たくさんの元○○さんの記憶がある方が今同時にこの世の中にいますし、要素や欠片が分かれていくのかもしれないとも。どちらかというと過去も未来も永遠の今にただ同時に存在していて、全体の中からひとつの意識だけが人間として経験している理論の方がしっくりくる感じがします)

それから、私が以前アモーシストを推していたことを思い出して下さった方が、いろいろ研究下さって、

「強い感情と共に離れてしまった、魂の欠片を戻すのに良さそうだ(家の中など)」

とのまた素晴らしいご感想なども頂きました。

読んですぐにPPAと共に、アモーシストを使って、「私の過去の不徳によって家の中にちりばめてしまった感情や魂の欠片を戻してほしい@浄化してから体に戻して」

をやってみたのですが、地引網みたいに、重たい物を戻してきました・・・。

当初は前半の文言だけでワークを始めたのですが、あまりに重いので、@からうしろの文言は、あとから付け加えました、自分が過去に放ってしまったものとはいえ、当然強い感情から落としてしまったエネルギーなので、重いのは当然ですよね。そして今のエネルギーではないので、戻ってきても落とした脂肪を戻すような感覚で、すごく重たい~っ!自分の持ち物だし、戻った方が当然パワフルになります。ですが、今の自分に合わせるのは必須そうです。

目に見えない自分の欠片はあちこちについ落としてきてしまうのは、仕事柄よく存じております・・・(;^_^A

それを自分に戻す場合は、PPAやZ14などに依頼して、ピュアな状態にまで浄化してから体に戻した方がいいと思います。

重たいな…私の不徳よ…重たい感情なのだからもちろんそんなものですが…(;^_^A。

(言葉や感情にも目に見えないだけで、質量があります。)

でも、また自分のエネルギーを戻してきて、元気になるのはすごくいいですよね!

魂の欠片を戻すワークをご存じの方は、アモーシストもひとつの応用として使ってみてください♬

今日は少し応用編でお届けしました。

ステキな節分、風の時代の新年をお迎えください\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です