読了物

田坂先生の新刊が今日発売になり、予約してあったのでアマゾン先生が届けて下さったので早速読了しました。

写真左の本です。

田坂先生は工学博士でもいらっしゃるので、今回も量子物理学と記憶や心の世界について非常に柔らかにご説明されていらして、この翻訳力で量子物理学の全部を分かりやすく説明して頂きたい・・・!と毎度おもうばかりです。

TWを使うようになって改めて潜在意識について読み返すようになり、マーフィー先生の本も数十年ぶりに買い直して読みました。マーフィー先生の本もいい本ですよね。中にも少し触れられていました。

写真はまるで双子の様な本ですが、昨年右の著書を読了後、田坂先生の動画をシェアしたところ、60分を超える講義を一気に見て泣きました・・・という方が続出して、なかなか好評でした。

再掲しておきますね。

田坂先生はご縁のある方にどれもシェアしてよいという方なので。。。

弁士のような勢いで言葉を伝えくださり。声が命が浄化装置なのでは・・・。

真剣に生きなければな、と、見るたびにハッとさせられる動画です。

もう命は長くないと言われたのに、どうして30年以上生きているのか。

本の内容を要約したような動画になっています。

<人間、死ぬまで命はある>

どちらの本も、心の浄化法について書かれています。経営の本であり、心の本であり、生き方の本であり、覚悟の本で、たった800円、たったランチ一回分。本てありがたいなと思います。今回は昨年の右側の本をさらに広げた本です。よろしければ両方ぜひ。

次は打って変わって。

最近読了した本の中では、この本もよかったです。

宇宙存在や生命があると言われている宇宙と自分がどう関係するのをtwで引っかけたい!という御希望に沿うべく(まだ作れていない。あくまで良心的な存在と繋がりたい)、久しぶりに宇宙系の本?を読もうと幾つか取寄せた中の一冊です。でも○○星人的なのはほとんど出てこなかったですが・・・。当初の目的は達成しませんでしたが、読み物としては良かったと思います。

この著者の様々な体験はもれなく私も体験済みだったので、「わかる・・・」と思いながら一気に読了出来ました。ああこういう人いたなあとか、体験の総ざらい的な本でしたし、それはそれでよかったのだ、と、過去の体験の解答解説を読むような気持ちで読書しました。

スターシード的な話も出てきますが、私はインディゴであり、クリスタル半分、だとは思っていたのですが、さらに色々な仕事の担当があるらしく、私はメディカル担当だなあ、と、思いながら読みました。なぜなら、実家の家族全員私以外の人は皆医療系の御仕事についているからです。でも私、全然医療系の仕事に興味がわかなくて、どうしてなんだろう?とずっと謎に思っていた時期があります。DNAが全然反応すらしない・・・。ツボとか経絡とかは子どもの時から好きで本も読んでいました。メディカル担当だと代替医療など現代の医学とは違う領域で体のために働く担当なんですって。その隣に、先陣をきって、今の何もない荒野をあらかじめ後からくるインディゴやクリスタル人たちのために切り開くために来る人もいる・・・と書かれているのを見て、それはデイビッドさんたちや、そして古井さんなんだろうと・・・。古井氏はご自分でもよく切り込み隊長と仰られているくらいなので間違いないと思いながら読書しました(#^.^#)。

全部この本ではETとなっておりますが、高次の存在とか天使とかなんでも好きな存在に読み替えて読んでもいいと思います。

この本を調べていて、リサロイヤルさんのギャラクティックカード第三版が先日出た事に気づき、一緒に買いました。初版、二版も持っていますが、三版も解説が2021年度版に付け加わったというので買ってしまいました。天使は好きなのに宇宙人についてあまり興味がわかないわりにはリサさんの本は好きなんですよ。リサさんのエネルギーが好きなのかも・・・。といってもお会いしたことはありませんが・・・。いつか講義受けに行こうかなあと思っていて、ウェビナーになったので、昨年初めて一本講義を見ました(たしか瞑想を一緒にしたので、ワークレベルまで意識が落ちるとその前後の事をすべて覚えていられないので、講義内容を全然覚えていない・・・!魂は覚えているからいっか)。二元性についても色々考えるべきことが載っていて勉強になります。色々カード類は持っていますが、たぶん「今私はどういう状態なんだろうか?」と考えている時に最も引くカードの一つかもしれません。ひき続けて10年、でも、未だによく引きます。適切に出てくるので笑ってしまいます。宇宙系がお好きであればご参考までに。

宇宙系の話を読んでいると、今の地球が直面している学びも見えてきます。二元性を超えるともちろん矛盾が待っているのだけれど、すべてそれでいい、すべてそれでいい・・・。田坂先生の本も、「人生で起こることすべてよきこと」。

地球の先生も、宇宙系の先生も皆同じことを言っていて、同時にやってくるメッセージは、おもしろいと思います。

一気に読める本は今読む本、今読める本でありがたいです。

よろしければどうぞご覧ください♬(ぜんぜん回し者ではありません・・・!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です