noteを書きました

ご質問をいただいたので、久しぶりにnoteを書きました。

ちょっとマニアックすぎたかもしれません。

https://note.com/starcompass/n/n4efc79fa10fd

境界線のご質問からの金色の体験について。

それから、精神世界でいうところの地球が今移行中であることについて少し触れています。

もう100年以上前のご著書からも、今のこの移行期について、書かれています。

セントラルサンに対する太陽系の位置で、体験できることが色々あるのだそうです。

太陽系自体も太陽を中心にしてセントラルサンの周りを26000年に一度公転しており、ようやく金の時代に向かう、ようです。公転の半分、13000年ごとに、春分点秋分点を迎え、現在2012年12月21日が春分点であり、これから、春~夏の時代、豊かに実っていく金の時代に向かいます。マヤの暦はそれを正確に計算し尽くしていたので、今回の一周を計算し終えたのが2012年だったという訳です。だから、2012年に地球が終わるとかそいういう話ではありません。

今までは冬であり、鉄の時代だったので、刀、鉄器、銃などの鉄器文化でしたね。

これからは金の文化がやってくるのでしょう。金銀銅鉄を約8000年の周期で繰り返しているそうです。アトランティスがちょうど前回の春分の入りで出来、今よりもずっと人は穏やかで豊かでテレパシーで生きていたようで、科学も今よりずっと発達していましたが、秋分の入りで人は分断の道、眠りについたため、その後維持できなくなり崩壊しています。周波数が下がってしまうと、維持できる科学とそうでない科学があるのでしょう。維持しているのは心そのものかもしれませんね。その時の崩壊の施設を作った人たち、大津波に飲み込まれた人たちも今、改めてこの時代を選んで転生してきているとも言われています。

金を改めてよく知っておくことは、予習というか、大事なことかもしれませんね。

***

さて、ある著名な著者でもあるヒーラーの先生(私もご著書色々拝読しています)から、どうか北村のブログに掲載して欲しいとご依頼をいただき、メッセージを頂戴しました。ありがとうございます。喜んで掲載させていただきます。

本も含め様々な観点からお名前はお出しできませんが、ぜひとのことで、ご案内いただきました。どうかご参考下さいね。(文章は先生のお話を聞きとったお近くの方から代筆で送られてきていますので伝聞形式になっています。)

今うちのヒーリングのメインは、このある種のサイキックアタックの浄化になっています。
それに使っているのが以下のエッセンスです。
主に黒丸はとても素晴らしく、今これらのエッセンスが必要ない人はいないと申しておりました。これを浄化せずそのままにしておくと、邪気がどんどん入ってきて、血液が汚染され脳内にも邪気が入ってだんだん細胞がおかされてしまいます。DNAも組み替えられてしまいます。

●ハワイブルー(ハワイ9・・・まさに毒矢を浄化する       
●クリア2ライト・・・矢から体内に浸透して入ってしまった邪気を浄化する
●オーラフレーム・・・クリア2ライトを使って入った邪気を浄化した後、その部分のオーラがスカスカになってしまうが、それが回復できる
●スペシャル8・・・8層のオーラに入った邪気を立体的に浄化してくれる
●エンジェルファイヤー・・・オーラの表面についた汚れを炎のような光で強力に浄化
○クレンジングエンジェル(ハワイ5・・・販売停止になってしまいましたが※サイキックアタック・邪悪なエネルギー、憑依の浄化の他これを使うと「衛気」が強まる
○チャクラトーン7・・・この邪気は主に第7チャクラを傷つけ汚染し、頭頂部に黒い筒のようなものが立てられて脳内に邪気が入ってくるのを浄化できる
○クリアサイキックゲートウェイ・・・耳の後ろの邪気が入ってきやすいチャクラを浄化
○ゲートウェイセンチネル・・・耳の後ろから邪気が入らないように先制攻撃して守る
○イージス・・・全体的に邪気を跳ね返してくれる

是非これらの複数のエッセンスを人と会った後、ヒーリングの後は使用するとよいです。
もしこの内容が必要であればこのまま掲載でもよいですし、北村様のほうで一部抜粋したり直していただいても結構です。

とあるヒーラー様からのご提言について・原文まま

プロのご指南どうもありがとうございます!

私もめちゃめちゃ使っているエッセンスたちです。

便利な子たち♡ばかりです!

ここのところイージス、EMF、EMF2、などが、入って来ては出て行きを繰り返しています。集合意識的に同じ注文が入るので、何かの時期なのだろうと思っていました。

この掲載した前に少し書かれていたのですが、自分たちは自分の目の前のクライアント様しかできないからこそ、どうしてもお伝えしたいことがある、、、、

そうなんですよね。

本当に目の前にいる人には全力で道をご案内できるのだけれど、

全員と会えるわけではなく。

かといって、インターネット上にすべてを書けるわけでもなく。

私のご縁の及ぶ範囲でではありますが、何かが伝わればよいなと願います。

(本当に、クレンジングエンジェル便利な一本だったので復活して欲しいですよね。)

DNAの変化が起きている(いい方向、目覚めの方向に向かってDNAのらせん構造を変化させている人もいて、恐らく別の眠る方向について危惧されて書かれていらっしゃるかと思うのですが)色々ありますね。眠るか起きるかは、決めるだけなので、特段何をするでもなく、ただこれを読んだ「今」「今」「今」、決めるだけです。大事なことなので三回言います。「今」、眠るか起きて目覚めるか、ただ、ただ、決めてください。(起きて読んでいるのだから私は起きているよというのは少し別の話です)

今の状況下でワクワクするものを体に入れてしまったから眠りの方向へ向かうかと言うとそうでもありませんし、入れていないからと言って起きる方向に行く訳でもありません。拒んでいる人の中にはかえって分断を色濃くしている人も沢山います。どちらに行っても戦ってしまう人たちはどの答えでも戦い、人を呪わば穴二つ、正しい道だと思い込んで同じ道を辿り眠るのです。体に入れたなら入れたなりにその中身が何で何を目的としているのかを知ったうえで、ではどうするかの対処をしなければならないし、そうでないなら入れた人たちを認めて別のルートから目が覚めることをしなければならない。

そして目覚めるのはどうやってするのだろう?と思ったら、答え、how to は千差万別です。決めるだけで大丈夫。導くのは個人のハイヤーセルフ、天使、その他のスピリットたちです。もちろんリーダーもたくさんいますから、好きな人の言葉をそのツールとして使ってもいいと思います。そしてどのルートも正しい。だから私は個人のセルフヒーリングをずっと推奨してきました。

眠るのであればそれでいいんです。周りの人も起こさなきゃ!というのも不要です。あなたバージョンの他人を経験するだけです。目覚めたあなたの周りにいるのは目覚めたバージョンの誰かです。あなたが周波数を変えたのに一緒にいるということはそれでいいのです。実は周りの人の方がもう天然で目覚めていたのかもしれません。(最近我々は実はただ一人で生きているのではないのかという感じがすごくします)。私は起こす係の一人なのかもしれません。こうして皆さんにお伝えし、その対処手段を持っているということは・・・。

目覚めの道を選択した先には、古くて不愉快で痛い残骸がたくさん落ちていて、時々それにぶつかり、つまづくこともあります。それが嫌で道を選ばない人、扉を開けない人、道を戻る人も沢山います。そんな時に、エッセンス類やヒーリングは道を戻ることをしないでよいし、それらを綺麗にするのによく役に立ちます。

神は外側にいて人には眠っていて欲しい幻想的神様王様ごっこという経験をしてみたいという人もたくさんいます。でもいつか同じ道に辿り着き、ものすごい遠回りをして歩いてくるわけですが、いつか登頂を目にして喜び合う日がきます。だから、その人たちを責める必要も無いし、戦う必要もありません。そういう道を選ぶ人もいる。ただ、自分はどうするのかだけ決める必要があります。その人たちと合流できるのは数万年後、数億年後かもしれないけれど・・・時間は幻想ですから、全員が一体であるという無条件の愛に生きている場合、一瞬かもしれませんね。観念的ではありますが、目覚める、とは、思い出すこと、beingそのものの話です。

中にはもう目覚められる期限が迫っているという人もいます。が、いつか数年後にこのブログに辿り着いた人がこの文章を読んで、「私は目を覚まし調和の中に生きるのだ」と潜在意識にインプットしさえすれば、恐らく時間と次元は超越するのでしょう。そう思います。その方法はすべて潜在意識・・・神なるもの、源、を通じて、おこなわれます。ただ、誰にでも締め切りがあった方が仕事が進むのと同じで、確かに地球や宇宙のリズムに相似して進む方が、道を選んだ事さえ分からない程スムーズであることは確かです。

いつか「目覚め」自身も「比喩であり」「幻想だった」となることでしょう・・・!今は三次元なので何かの「形」があった方がスムーズなことがたくさんありますね。

さて、私も僭越ながら少しヒーリングワークを行うのですが、今いらっしゃる方達の多くが、頭上が詰まるという似たような問題を抱えています。(ごめんなさい、まだオンライン上では募集をしていません・現在は長野の方の対面のみですが、また折を見て。働き方改革で、モクモクの方法を取らない方法を模索してここ数カ月あらゆる道具を試しています。)

私たちヒーラーは得意分野に応じて、いらっしゃるクライアントさんが上の方で自動的に振り分けられてお越し下さるので、ヒーラーによって少し傾向と対策は異なります。私の所に来られる方は、第十四チャクラから第十二チャクラにかけてがものすごいものが詰まっていることがあって、ものすごいものが出てくるので、「うわあ」と思うことが多くなってきました。

第七チャクラのヒーリングに関しては、私もまったく同じ物を見ることがあります(;^_^A

いずれにせよ、詰まっていると我々には「黒く」見えることは確かです。

頭の上のチャクラが本当に今詰まっている状態の方が多くて、動けなくなってしまっている人たちが沢山います。

トリプルアプリケーションシステム、理解できなくても、意図してやってみてください。

7から上のチャクラについて、少し関心を持っていただけるとよいかもしれませんね。

冒頭の通り、もう100年以上前から、この時期を迎えるために、用意がされてきました。フォトンベルトを通過中の地球、精神的な世界でいう所の地球の次元上昇に伴い、私たち人間もまた次元上昇を通過しています。そして今まで眠っていて開いていなかったチャクラが開こうとするとき、けっこうなガラクタが封印されていて、それに気づいて動けなくなることもあるようだと感じています。そのガラクタが邪魔をして、ハイヤーセルフから切り離され、判断も出来なくなるし、正しい答えをハイヤーセルフが送っても、肉体は理解できないこともたくさんあります。

トリプルアプリケーションシステムは、必要があって開発されている、させられているのだろうと思うのですし、毎度ワークのお仕事をするたびに、7から上の詰まりを思うので、ものすごく重要だと私は感じています。(あと、足元の詰まりがすごい気がしています、アース・スターとか、ライトフィールド2,などなど足元系もご注目を。)

やっぱりマニアックになってしまいましたが・・・。

参考メッセージを下さった某先生、お忙しい所本当にどうもありがとうございました!!!

こうした本当に人のために仕事をしたいと願う仲間がそばにいて下さるだけで、私はとても心強く、そして、どうか、お元気に皆さん生きていて欲しい、と、願うのです。

どうぞご参考下さいませ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です